「時間」と「仲間」という薬

数日前よりテレビから「がん」という言葉がたくさん聞こえてきます。
がんを経験された方は、ついつい気になってしまいますよね。

特に北斗晶さんの乳がん告白。
ブログを拝見して、胸が詰まる思いがしました。
同じ年。同じ埼玉在住。
勝手に同士と決め、共に生きていきましょうね!と
心の中でエールを送ったりしています。

復帰、楽しみに待っていますが、あわてずに、ゆっくり。
「時間」は確実に効く薬です。

そして、こんなにもたくさんの仲間がいて
元気になっている人もたくさんいます!
「仲間」っていう薬もあるんです。
めちゃめちゃ効きます。
ひとりじゃないって知るだけでとても気持ちが軽くなります。
遠慮なく話して、打ち明けて、励まして、時に泣いて
一緒に笑う、そんな「仲間」たち。
私にとっては仲間との出会いは宝物です。

Cava!のおしゃべり会にどうぞ!とか
一緒にNYOGAしましょう!とか
北斗さんに声をかけたい気持ちになりますが(笑)、
遠くからエールを送ることにします。
またあの笑顔が見られる日を待ちましょう

乳がんと診断されたばかりの方、
治療が始まったばかりの方も、
早いうちに「仲間」という薬を見つけにきませんか。
仲間と一緒に過ごす時間は、
もしかしたらどんな薬よりも良く効いちゃうかも。

 特効薬  を用意してCava!とNYOGAで
あたらしい仲間に会えるのをお待ちしていまーす
※この記事はNYOGAブログと同時掲載しています※


Çava!

Çava!(サヴァ)~さいたまBEC~ 乳がんを体験した方たちが 「地元で気軽に笑顔で集まれる」 「乳がんになっても楽しいこと探そう!」 をテーマに活動しています。 おしゃべり会は毎月第3水曜! ヨガ・エアロも好評開催中です!

0コメント

  • 1000 / 1000